リンパ浮腫

乳がん、婦人科がんの手術で、リンパ節を郭清したり、放射線療や抗がん剤により、皮下組織に水分(組織液やリンパ液など)やタンパク質が過剰に溜まった状態をいいます。

当院は、圧迫療法やリンパドレナージュなどのリンパ浮腫保存療法を専門的に行っています。
特に、弾性着衣選び、症状に応じたバンテージの指導など、セルフケアが円滑にいくように、時間をかけてご相談に応じています。

症状やお悩みによっていくつかのメニューをご用意しています。

  • セルフマッサージを勧められたが、ドレナージュがどういうものなのかわからない方
  • ドレナージュにどういう効果があるか、体験してみた方
  • LVA前後なので、主治医の勧めもあり、ドレナージュを受けたい方

このような方には、
リンパ浮腫カウンセリング・ドレナージュ付き
においでいただいています。

リンパ浮腫カウンセリング・ドレナージュ付き

症例はこちら

  • がんの手術後、手足が浮腫んだような気がするが、手術した病院のリンパ浮腫外来にかかれない方
  • LVAに興味があるが、現在の主治医からは直接紹介をもらえない方
  • バンテージ指導を病院で受け、1セット購入しているが、使いこなせずにいる方
  • 昼間はストッキングを履いているが、ストッキングを脱いだ後、家でどのようなケアをしてよいか?わからない方
  • 病院でストッキングを処方され履いているが、圧迫していない足指が浮腫んできた方

このような方には
リンパ浮腫カウンセリング・ドレナージュなし
においでいただいています。

リンパ浮腫カウンセリング・ドレナージュなし

  • 病院で処方された弾性着衣が合わないので、早急に別のものが欲しい
  • 本格的な治療用ストッキングは持っているが、パーティなど時間限定で履ける、なるべく綺麗なストッキングが欲しい
  • オーダーストッキングについて、扱いメーカーや生地見本や値段を知った上で、納得出来るなら試してみたい
  • 病院では選択肢が少なく、時間がないので、ゆっくり納得がいくまで自分にあうものを見つけたい

このような方には弾性着衣の試着 お誂え

においでいただいています。

弾性着衣の試着 お誂え

  • かかりつけの病院や治療院に、気になる製品の取り扱いがない
  • サイズや丈がぴったりあわなくても、素材感がわかればよいので、とりあえず履いてみたい

このような方には
弾性着衣の試着 ご試着
においでいただいています。

弾性着衣の試着 ご試着

  • 他の病院治療院でドレナージュを受けているが、そこでの予約がとれない土日祝日にドレナージュを受けたい
  • 定期的にドレナージュを受けることで、浮腫の変化を把握したい
  • さぼりがちなセルフケアのモティベーションアップにしたい

このような方には
リンパ浮腫ドレナージュ
においでいただいています。

リンパ浮腫ドレナージュ

  • リンパ浮腫ではないが、最近浮腫んで体が重いような気がする
  • エステではない医療のドレナージュを受けたい

このような方には
医療リンパドレナージュ
においでいただいています。

医療リンパドレナージュ

頸や肩の痛みとコリ

パソコンやスマホの普及で、長時間前かがみの姿勢で目を酷使することが多くなりました。
その結果頸肩の痛みやコリが、かつてないほどに深刻化していると感じます。

  • 様々治療を試みたけれど、「決定的に楽になった」 という実感をつかめない方
  • マッサージはその時気持ちいいだけですぐ戻ってしまう。
  • 鍼も試したけれど、効いたかどうかよくわからない。

という方も多いのではないでしょうか。
肩や首の痛みやコリの治療は、簡単なようですが、
治療の方法によって治療効果が全く違います。

私は15年治療をしてきて、
東洋医学の鍼灸だけでも
機能解剖に基づいたマッサージだけでも
治療効果は不十分だと感じてきました。

数年間かけて改良してきた当院の治療は、
筋膜に対してグラストンという専用の器具を用いてアプローチします。
まずコリの原因となっている「筋膜の癒着」を丹念に探して治療を行っていきます。

1か所の癒着が、他の部位と関係している場合は、(慢性的になっている場合はほとんどそうです)
東洋医学のツボ、すなわち経絡を刺激することが有効です。

東洋医学の伝統的な知恵と西洋医学の最新の技。
それらを組み合わせて、今までにない独自の治療を提供しています。

五十肩の詳細はこちらから

頚椎症の詳細はこちらから

 

お気軽にお問い合わせください

当院はリンパ浮腫などの「浮腫み」の保存療法を専門としております。
完全予約制の形をとっており、おひとりだけに集中してお話しを聞き、治療をします。ゆったり治療を受けたい方、どうぞお問い合わせください。