ようこそホームページを訪れていただきました。院長の小林泰子です。

新型コロナウィルス感染防止のため、昨年より休業やメニューの一部停止を余儀なくされております。

長い間ご迷惑をおかけいたし、患者様、ご関係者の皆様には申し訳なく思っています。

 

現在は、府中多磨の治療院にて治療を再開しておりますが、

治療日時も不定期となっております。お電話でお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。

所属

東京都鍼灸師会
日本リンパ浮腫治療学会
日本医療リンパドレナージ協会

経歴

大学卒業後、一般企業勤務。
婦人科疾患や不定愁訴で、体調を崩しがちな20代~30代を過ごしたことをきっかけに
東洋医学や代替医療に興味を持つ。2016年より乳がん婦人科がん術後のリンパ浮腫治療をライフワークとして活動中。

2000年 東京医療福祉専門学校本科入学
2000年 マッサージフォレストにてスポーツマッサージを学ぶ(~2004年)
2003年 鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の国家免許を取得
2005年 東京中医鍼灸センター勤務(~2017年)
2015年  志摩鍼灸院開業
2016年 日本医療リンパドレナージ協会 認定セラピスト資格を取得