リンパ浮腫の保存療法を総合的に指導するコースです。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、現在長時間の濃厚接触を伴う
ドレナージュ、弾性着衣のご試着、オーダー製作のコースを中止しています。

現在ご提供できるメニューは、
適切なホームケアをご指導ご提案するこのカウンセリングのコースだけとなっております。

リンパ浮腫は、
郭清したリンパ節の場所によって、腫れる箇所が決まってきます。
その腫れてくる可能性がある場所を触診し、リンパ浮腫の進行度をみてきます。

接触は最小限にとどめておりますが、
押したときの凹み具合や凹んだところ戻り具合を観察したり、
皮膚をつまんで、皮下に水分が貯留しているのかどうか調べたり、
皮膚の硬さや乾燥の程度
熱感や色(炎症を起こしていないか)
関節の可動域に制限がないか

は詳しくみていきます。
また、客観的なデータを取るために、手足の太さの周径値を計測し、左右差を比べます。。

それらの触診の結果をふまえ
圧迫療法、運動療法、セルフドレナージュについてのアドバイスしています。
ドレナージュについては、部分的に体感していただいた後、
手の動かし方などお家に帰ってからもできるように、練習もしていただきます。

必要に応じて、リンパ浮腫の状態を把握するための検査を行ってくれる病院をご紹介いたします。
(装着指示書の必要な方のご相談にも応じます)

 

時間 60分
料金 6,000円

お気軽にお問い合わせください

当院はリンパ浮腫などの「浮腫み」の保存療法を専門としております。
完全予約制の形をとっており、おひとりだけに集中してお話しを聞き、治療をします。ゆったり治療を受けたい方、どうぞお問い合わせください。